不正出血と女性の身体のサイクル

★男性にも、生理は有るの? - 不正出血と女性の身体のサイクル

月経によって出血がおこるのは、卵巣と子宮を持つ女性特有の現象である。

男性にとって生理は未確認飛行物体UFO、ヒマラヤの雪男、ソロモンの指環以上の謎であり、禁忌である。

パートナーの体調が悪いのは分かる、生理と言う現象も小学校以来の保健体育の授業でメカニズムを教わって知っている。

でも、普段は優しいパートナーが「アレ」の時だけ豹変して冷たくなってしまうのかわからないと言う男性は多いのではないか。

月経の期間中は妊娠ができないため、女性はちょっかいを出してくる異性を排除するための行動を無意識のうちに取る。

生理前にジキルとハイド並みにキャラクターが変わっても彼女が悪いのではない。

彼女のお腹の中にいる「タマゴ」が自分の遺伝子を残すためにしていることなので「優しくて可愛い彼女」が戻ってくるまでじっと我慢していただきたい。

中には純粋に「病気でないのに血が出て辛くないのか」と心配になる人もいるようだが、その質問に女性としてお答えすると生理期は身体面でも辛いことが多い。

デートのときには長時間座らずに済むようにする、移動距離を減らし早めに切り上げる等の配慮をさりげなくして頂けるとありがたい。

実は、男性にも女性ほど頻度は高くないが周期的な不調が起りうると言われている。

私たちの腰部にある骨盤骨は周期的に開いたり閉じたりするが、全身の筋肉はそれに伴って緊張、弛緩を繰り返している。

男性でも敏感な人はこの周期の影響を受け、疲れやすくなったり、こりやすくなったり、太りやすくなったり気がふさいだりすると言ったことがあるようだ。

更年期障害も女性にしかないと言われてきたが、近年でも男性でも深刻な更年期障害が起きることがあることが分かってきている。

-不正出血と女性の身体のサイクル