不妊治療

★治療費について - 不妊治療

「不妊治療をはじめたい」と考えている方も多いと思いますが、そんな方の中には、「どのくらいの費用がかかるのだろう?」と不安に感じている方もいると思います。

不妊治療というと、「かなりの費用がかかる」と聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

では、不妊治療ではどのくらいの費用が必要となるのか、ご紹介しましょう。

不妊治療といっても、様々な治療方法がありますので、それぞれ異なってきます。

まず、最初の治療方法としては、タイミング法が行われることになると思います。

タイミング法の場合には、初歩的な治療ともいえますので健康保険の適用範囲となりますので、1回の診察費用として3,000円程度となります。

人工授精の場合には、基本的に自費診療となり、病院によっても異なりますが、1万円から3万円程度となっています。

更に、生殖補助医療などの治療を行う際には、更に負担が大きくなるでしょう。

IVFという治療の場合には、1回約30万円程度。

また、ICSIの場合には、50万円程度の費用がかかることになります。

「どうしても子供が欲しい」という方は、「この費用がかかっても、チャレンジしてみたい」と思われると思いますが、こういった高額な治療を行ったからといって、妊娠するとは限りません。

これらの妊娠の成功率は、2割から3割程度となっていますので、これらの成功率なども理解した上で、どこまでの治療を行うか話し合う必要があるでしょう。

現在では、各自治体で助成金制度などを設けていますので、これから治療を受けようと考えている方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

-不妊治療