不妊症との因果関係

★不妊症と肥満との関係

子供が欲しいと願っても、なかなか出来ないという方の中には、辛い思いをしている方もいると思います。

「友達が妊娠したと聞くと、祝福出来ない」「親から、孫はまだかと急かされる」という方もいるでしょう。

自分では、子供を望んでいるにも関わらず、妊娠しないというのは辛いものですよね。

しかし、あまり自分を追い詰めてはいけません。追い詰めてしまったり、焦ってしまうと、ストレスとなってしまいます。

意外にも、不妊には様々な原因がありますから、まずはゆっくりと妊娠しやすい体を作っていくということも大切。

実は、肥満気味の方の場合には、太り過ぎていることが原因となっている場合もあります。

「どうして、太っていると妊娠しないの?」と思いますよね。

太りすぎている方の場合には、ホルモンバランスが崩れている可能性があります。

通常、ホルモンの状態は体重と同じくらいの量となっています。

しかし、太りすぎの場合には、体重と比べるとホルモンが数ない状態となっています。

そうなれば、自然とホルモンバランスが崩れてしまっています。

「子供が欲しいのに、なかなか出来ない」という方の中で、太りすぎと感じている方は、まずは少しずつ体重を落としてみましょう。

体重を落としていくことで、ホルモンバランスの状態が整い、妊娠する可能性もあります。

不妊症と肥満とは、あまり関係ないと思っている方もいると思いますが、女性ホルモンはとても繊細なもの。

「太りすぎかも?」と思っている方は、まずは体重を落としていきましょう。

-不妊症との因果関係