排卵日を知る方法

★排卵期チェッカー

排卵日を知る方法は、実にたくさんの方法が考案されていますが、そのひとつに、「排卵期チエッカー」というのがあります。

唾液を使って排卵期をチエックするというものですが病院へ行くのではなく、この排卵期チエッカーが市販されているので、妊娠できずに悩んでいる女性が自宅でこれを使って排卵日を知ることができます。

現在市販されている排卵期チェッカーは顕微鏡で、型は口紅のような小さな型になっています。

これを使って唾液の変化を観察して排卵期がわかるようになっています。

排卵日前後の基礎体温は、生理が始まる前の次の日頃から、生理が終わる1週間くらいまでの期間は低く変化します。

この時期を「低温期」と呼んでいます。この低温期は排卵日になるとさらに0.1度ほど一気に下がります。この変化を利用したのが排卵期チエッカーです。

基礎体温は体温が安定していないと正確に出ないという問題点がありますが、この排卵期チエッカーの場合はかなり正確で、排卵日が確認しやすいと言います。

そして、基礎体温をきちんとつけるのが面倒な人にはお勧めのようです。

排卵期チェッカーは、ドラッグストアー他通信販売でも売られています。

アマゾンでも5,460円のものが2,980円でとか、3,607円など、かなりリーズナブルな値段で売られています。オークションで買った人もいます。

使い捨てではないうえに簡単で、検査するタイミングを見計らう必要もありません。

5分~10分で結果がわかりますし、病院へ行かなくてもすむのも不妊で苦しんでいる人に受けている理由です。

-排卵日を知る方法