生理不順、押さえておくキーワード

★稀発月経と頻発月経 - 生理不順、押さえておくキーワード

月経周期の異常には、月経から月経までの間が長くなったり短くなったりするものがある。

月経と月経までの周期が長くなることを言い表す語には、稀発月経、中医学でよく用いる月経後期と言うものがある。

稀発月経とは、文字通りたまにしか月経が来ない状態で月経がはじまってから次の月経まで三十九日以上期間が開く状態のことを示す。

対して月経後期とは次の月経まで三十六日以上期間が開きそれが幾度も繰り返される状態のことを示す。

両者は似ているように見えるが、月経後期は一回の遅れだけではそれと判断されず少なくとも三回以上その遅れが続いて初めて月経後期と呼ばれる。

月経の遅れの原因はストレス等さまざまであるが、あまり長く稀発月経が続く場合は卵巣機能が低下して排卵されていない、もしくは子宮に何か問題がある可能性があると言われており受診をする必要がある。

月経の周期の乱れは誰にでも起きることであるし、それ自体は痛くないので婦人科の敷居が高いことも手伝って受診をせずに済ませてしまう人も多いが、受診をすることで不安が消えストレスが軽減されると言う側面もあるので、気になる人は早めに受診の予約を取ると後の生活が楽になる。

月経が来るのが遅くなる稀発月経、月経後期に対し、来るのが早くなるのが頻発月経と月経先期だ。

頻発月経は前の月経から二十四日以内に月経が来る状態のことである。月経先期はそれより短く二十一日、つまりは三週間以内に月経が再度くる状態が連続して繰り返される状態を示す。

-生理不順、押さえておくキーワード