症状から探す

尿もれ – 症状から病気を探す


病気の症状から探す一覧

尿もれになる原因

「重いものを持ち上げたりくしゃみをした瞬間に尿がもれる」、「尿意をおぼえてトイレに行くが、間に合わずもれてしまう」。

こんな状態を尿もれといいます。その原因の多くは、出産や加齢によって骨盤底筋群がゆるむためです。

骨盤底筋群とは、膣や外尿道口の周囲にあり、排尿時以外は尿が出ないように支える筋肉も含まれています。

一般的には、40代以降の女性に起こりやすくなりますが、20~30代で起こる人もいます。

外出時には尿もれパットをもって

尿もれが気になり始めたら、外出時は尿もれパットを利用するとよいでしょう。

また尿もれを防ぐためには、産後に骨盤底筋群を引き締める体操(あおむけになり、肛門や腔を締める尿もれ体操)をしておくと、ある程度有効です。

-症状から探す