症状から探す

生理が、早いor遅い - 症状から病気を探す

病気の症状から探す一覧

考えられる病気
生理不順(記事一覧)
・卵巣機能障害
高プロラクチン血症
・排卵障害

生理の「早い」or「遅い」の目安

生理の正常周期は、25日~38日が目安。この間で生理がくるなら、正常といえます。

周期の数え方は、生理がきた日から次の生理の前日まで。

一度基礎体温を2か月以上つけて、自分の周期を確認してみるとよいでしょう。

周期が25日より短かったり、38日以上長い場合は、排卵していなかったり、卵巣の機能が未熟だったり、低下している場合も考えられます。

生理の周期がズレる原因

生理の周期には、個人差があります。

これまで同じ周期で生理がきていた人でも、ちょっとした環境の変化、度がすぎたダイエット、過度のストレスなどによって、ホルモンのバランスがくずれたり、まれには卵巣腫瘍などの病気が原因で、周期がかわることもあります。

ストレスを解消したり、ダイエットをゆるやかにしたり、生活習慣を元に戻すだけで、周期が戻ることもよくあります。

周期が安定しない、周期が早い・遅い状態が長期間続くと、不妊になることもあります。

一度婦人科を受診しましょう。

-症状から探す